銀行カードローンは学生も利用できる

銀行カードローンの申し込み資格は、20歳以上で継続的な収入がある方、となっている場合が多いです。
つまり、条件を満たしていれば学生でも利用が可能なのです。学生でもお金がどうしても必要な場合や、学費の支払いをしなくてはならない時などにはカードローンを利用するのも良いかもしれません。


利用するなら、やっぱり銀行カードローン

カードローンには種類があります。大きく分けて、消費者金融のカードローンと、銀行カードローンというものがあり、この二つでも大きな違いがあります。
消費者金融は金利が少し高めに設定されているだけでなく、総量規制という年収の3分の1以上の借り入れを禁止する法律の適用内となってしまうため、多額の借り入れを行うことができません。
学生ですから大きな額の借り入れを行うことはあまりないかもしれませんが、これは適用されないのに越したことはありません。


計画的な利用を

カードローンは利用しやすいとはいえ、借金をしているという事実を忘れてはいけません。しっかりと返済計画を立てて、期日などを頭に入れながら利用しないと、せっかくの学生時代をキャッシングの返済に集中しなくてはならないことになってしまいます。

Comments are closed.